Loading...
PAGE TOP

2019.05.21 床下のこと。湿気・シロアリ・信頼関係

Pocket

昨日は久々に雨が降りましたね。

その関係か、今日は涼しく爽やかなお天気^^

今朝、登園前に二人娘は雨上がりの庭でカタツムリ探し。

(ナメクジは捕まえんでよ!!と念押ししました)

あいにく庭にはカタツムリの殻しか無かったようですが、

『マイマイカブリに食べられたんだ!』とか、『この木はカタツムリが好きな木で・・・』とか、

母の知らない世界の話をたくさん知っている長女。。

情報はすべて図鑑から得たものだそうです・・・ へぇ・・・

以前、朝食におにぎりを出した朝。

長女に『おにぎりに海苔を巻くのはなんででしょうか』と聞かれ

『え、手が汚れん為でしょ?』と返すと、

正解は『おにぎりの米が乾燥しないため』だそう。。(こちらも図鑑情報とのこと)

私、娘との会話で『えーーーー!!??そうなの!!??』ばっかり言ってます。

図鑑に限らず、読書が好きな長女・・・母より博識。私、読書して来なかったな・・・

 

さて、中古物件、スローペースで進んでおります。

 

 

 

 

 

予想以上に湿気のあった床下はコンクリートで固めることになり、

コンクリートの基礎を組んでいます。

元々このお宅にシロアリ被害はありませんでしたが、

シロアリ対策をして、湿気が上がってこないようにシートを敷き、基礎を組み、

コンクリートを流します。

床下をコンクリで固めることは予算もかかるので悩みましたが、

湿気はカビの原因を作り、不衛生になり、健康にも影響してしまう・・・

女子たちには特に敵!な、湿気。

パっと見は見えない部分ですが、そこは譲れない部分なので、

コンクリを敷く決断をしました!

 

 

 

 

 

凸凹している床下を平らになるようにする為、

地面から浮いている部分もありますが、

大人が上に乗っても当然曲がったり壊れたりしない、丈夫な基礎です^^

 

 

 

 

 

これを床下全面に敷き詰めて行きます。

こういう仕事に関わってみて思うこと・・・

こんないずれコンクリに埋もれて目に見えなくなる所でも手抜きをしないのは勿論ですが、

信頼関係あってこそだな、と。

とても美しく組んである基礎に、信頼関係の大切さが見えました。

 

 

 

 

 

 

こちらは南側の、縁側があった部分ですが

もう窓も取り外してあります。

右の写真の部分にはウッドデッキが付く予定です。

 

余談ですが・・・

 

 

 

 

 

この穴?に心惹かれてしまうタチです。